【エレメンター】レスポンジブモード

elementor-レスポンジブモード

デスクトップ、タブレッット、モバイルの3つの表示方法の編集が可能です。(デフォルトはデスクトップになっています。)テキストサイズや画像サイズ、画像位置などをデバイス毎に設定する事が出来ます。

編集したいデバイスのアイコンをクリックして設定を編集します。

視認性

デバイスに応じてセクションを表示/非表示にすることが出来ます。

①[ セクションを編集 ] > [ 詳細 ]

②[ レスポンシブ ] > [ 視認性 ]

③それぞのでデバイスの表示設定をする。

モバイルとタブレットのブレークポイントを変更する

モバイルブレークポイントとタブレットブレークポイントの値を設定できます。

①ダッシュドーボ [ Elementor ] > [ 設定 ] > [ スタイル ]へ行き、モバイルとタブレットのブレークポイントの値を設定します。

②変更を保存する。

③ダッシュドーボ [ Elementor ] > [ ツール ] > [ 一般 ] > [ CSSを再生成する ] > [ ファイルを再再生する ] をクリック

カラムの表示

ここでは、タブレットやモバイルでのカラムの表示位置をデスクトップの表示位置と逆にするかしないかを選択出来ます。

デバイスのプレビュー

パネルの下部にあるレスポンジブモードのアイコンをクリックして、デスクトップ、モバイル、またはタブレットビューの切り替えをします。

Facebook
Google+
Twitter
LinkedIn
Pinterest

ご相談ください

弊社では、案件のサイズに関係なくコストパフォーマンスの高いウェブ制作サービスを提供しております。

気軽にご相談ください。

Email: info@unilance.co.jp
Tel: 03 5830 7277

Wordpress、Laravel、React Natvieを得意としたウェブシステム開発会を行っております。社多言語対応も可!
気軽にお問合せください。

About

  • Stories
  • Community
  • Blog
  • Careers
  • Brand Assets

Downloads

  • Coming Soon...
  • Coming Soon...
  • Coming Soon...
  • Coming Soon...
  • Coming Soon...

© All rights reserved

Made with ❤ in Sugito, Saitama, Japan